2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

器になろう!!

気付けばも~師走!

一年ってホントにアッという間ですね...


今年初の趣味プラです↓
sh1.jpg
結局シナンジュ(笑)

シナンジュってかなり複雑な面構成なんですけどプラモでは何故かどれも再現度が高いんですよね!


sh2.jpg
胸像の後頭部からスタンドが生えてHGUCの股にブッ刺さるのは気持ち悪いので是非止めましょう!
ココは純粋にヘッドディスプレイとして製作したいですね!

仮組みをしてアンテナをシャープに削り込みました。あと、ヒサシと後頭部の繋ぎ目消しのために内部のピンを削り、バルカンを切り離して後ハメ加工しております。

sh3.jpg
折角の大型モデルなのでバルカン(マシンキャノン!?)のガス抜きを彫ってみました!
映像で見る限りユニコーンのはビームっぽかったですが雰囲気重視という事で...


と、ココまでは順調だったのですが年末進行でどの仕事も納期が繰上げなので当分放置の予感です( ̄□ ̄;)


ちなみに今月のModel Graphixには作例の掲載は無いでありまぁ~す(ケロロ調)

1/25発売号では登場の予定ですので宜しくお願いします!!
スポンサーサイト
.21 2010 製作中 comment10 trackback0

簡単握りこぶしディテールUP法!!

進化の著しい最近のガンプラですがポカッと穴の開いた握り拳は非常に残念なところです。

HGアリオスの様にギュッと握りこんだ拳や平手が付属しないキットもありますのでココは簡単にディテールUPする方法を紹介します!
も~とっくにやってるYOとか言わないように(笑)



まずはエッチングソーで赤いラインで切断し水色のラインに角度をつけて削り込みます。


hdm02.jpg
青いラインの部分を立体的に削り込みます。


hdm03.jpg
親指と四本指を分離し、親指の欠けた部分をプラ板のコマ切れで再生します。
ランナータグを使用すれば無塗装でもいけますね!
四本指を甲に再接着します。


hdm04.jpg
甲の外装を取り付けて完成!!


慣れれば20分もアレば出来ます。
これでHDMのようなキット定価と同じ位のパーツを購入しなくても完成度が上がります!
.29 2010 製作中 comment6 trackback0

1/144 HG ガデッサ&ガラッゾ 製作中

個人的にデザインがヒットしたガデッサガラッゾを製作してます!
河童ゴブリンですね。


2009.01.16 006
脚部や下腕のアポジらしきものはご存知HiQpartsさんのデュアルパイプです!
僕が金属パーツを使用するのはキラキラが目的ではなく精度とデザイン性
重視してです。


2009.02.02 011
ココは断面プラの厚みが気になるので内側に向かって面取りしてます
GNバルカン二重構造にしてディテールUPしました!


2009.02.09 001
2009.02.09 002
太ももは不自然なラインと面取り(通称バンダイエッジ)があっていまいちダルイ印象なのでエッジを出してシャープに整形しました!


.17 2009 製作中 comment2 trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。