2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

シリーズ終了!?

まさか ベルグドル でコトブキヤのバーチャロンシリーズ打ち止め!?

実際、存続はかなり難しいかもしれませんが最後がベルって...
何故グリスボックにしなかった!?ヽ(`Д´)ノ


「終わりよければ全て良し」 からは程遠いですね~


せめてテムジン707サイファーは出して欲しかった(過去形になっちゃった)


そ~!まだ諦めては行けない!という事で今更ながら ベルグドル です(-^〇^-)


まずは機体解説から
bel09.jpg
SAV-07 BELGDOR
あまりに高い生産コストのため量産ラインへと乗せることができなかったライデンの代替機体として急遽開発された火力支援VR。ライデンをベースに、ジェネレータ出力や装甲等を抑え、コストの軽減を計っている。
そのため、ライデンよりも火力、耐久力では劣るものの、機動性は遥かに向上した。
主力武器となるホーミングミサイルは誘導性、火力ともに安定した武器だがそのために、照準、誘導装置が全て頭部に搭載された設計のため、かなり重心の高いVRとなってしまった。
結果、走行時の安定性に劣り、加減速のリミッターも低めにせざるを得なくなった。
しかし、ライデンの代替機体という位置づけにも関わらず、戦闘能力は高い。



ウソだぁ~!
ライデンの廉価版ってよりも劣化版でしょ(-_-;)ミサイル喰らうとすぐコケるし...


キットはかなり大柄の部類ですがビックリする位組み立て易いです。何故だかスケジュールの関係!?で
インストもらえなかったんですけどサクサクとパズルみたいに組み合わせていくだけで組み上がりました!

せっかくのミリタリーチックな機体ですのでメルカバとかレオパルドっぽテイストで仕上げてみました!
あくまでテイストです(笑)

bel01.jpg bel02.jpg



bel03.jpg bel04.jpg bel05.jpg



bel06.jpg bel07.jpg 一所懸命サブマシンガン構えても何か可愛い(笑)



bel08.jpg



bel11.jpg  bel10.jpg
左手首は握りが甘くゴリラみたいなので指の角度を調整してギュッと握り込んだ
形状に加工。

武装はキットを切り詰めて小型化。P90のようなPDW(パーソナル・ディフェンス・ウェポン)
をモチーフにマシンピストル風に改造。






sav071.jpg sav072.jpg


ウェザリングって楽しいですね!ハイパー難しいけど(ー_ー)!!
狙って綺麗に汚すっていうのがこんなに難しいものとは...

あと、実物では自分の中でかなり汚してるつもりでも誌面だとそ~でもなかったり。


普段はフラット仕上げが多いので時には違った仕上げも表現の幅が拡がってイイかも知れませんね!



で、この辺から遅々とではありますがウェザリングにはまり汚した作例が多くなるのであった(;゚Д゚)!単純!!



スポンサーサイト
.21 2011  ベルグドル comment10 trackback0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。