2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

シリーズ終了!?

まさか ベルグドル でコトブキヤのバーチャロンシリーズ打ち止め!?

実際、存続はかなり難しいかもしれませんが最後がベルって...
何故グリスボックにしなかった!?ヽ(`Д´)ノ


「終わりよければ全て良し」 からは程遠いですね~


せめてテムジン707サイファーは出して欲しかった(過去形になっちゃった)


そ~!まだ諦めては行けない!という事で今更ながら ベルグドル です(-^〇^-)


まずは機体解説から
bel09.jpg
SAV-07 BELGDOR
あまりに高い生産コストのため量産ラインへと乗せることができなかったライデンの代替機体として急遽開発された火力支援VR。ライデンをベースに、ジェネレータ出力や装甲等を抑え、コストの軽減を計っている。
そのため、ライデンよりも火力、耐久力では劣るものの、機動性は遥かに向上した。
主力武器となるホーミングミサイルは誘導性、火力ともに安定した武器だがそのために、照準、誘導装置が全て頭部に搭載された設計のため、かなり重心の高いVRとなってしまった。
結果、走行時の安定性に劣り、加減速のリミッターも低めにせざるを得なくなった。
しかし、ライデンの代替機体という位置づけにも関わらず、戦闘能力は高い。



ウソだぁ~!
ライデンの廉価版ってよりも劣化版でしょ(-_-;)ミサイル喰らうとすぐコケるし...


キットはかなり大柄の部類ですがビックリする位組み立て易いです。何故だかスケジュールの関係!?で
インストもらえなかったんですけどサクサクとパズルみたいに組み合わせていくだけで組み上がりました!

せっかくのミリタリーチックな機体ですのでメルカバとかレオパルドっぽテイストで仕上げてみました!
あくまでテイストです(笑)

bel01.jpg bel02.jpg



bel03.jpg bel04.jpg bel05.jpg



bel06.jpg bel07.jpg 一所懸命サブマシンガン構えても何か可愛い(笑)



bel08.jpg



bel11.jpg  bel10.jpg
左手首は握りが甘くゴリラみたいなので指の角度を調整してギュッと握り込んだ
形状に加工。

武装はキットを切り詰めて小型化。P90のようなPDW(パーソナル・ディフェンス・ウェポン)
をモチーフにマシンピストル風に改造。






sav071.jpg sav072.jpg


ウェザリングって楽しいですね!ハイパー難しいけど(ー_ー)!!
狙って綺麗に汚すっていうのがこんなに難しいものとは...

あと、実物では自分の中でかなり汚してるつもりでも誌面だとそ~でもなかったり。


普段はフラット仕上げが多いので時には違った仕上げも表現の幅が拡がってイイかも知れませんね!



で、この辺から遅々とではありますがウェザリングにはまり汚した作例が多くなるのであった(;゚Д゚)!単純!!



スポンサーサイト
.21 2011  ベルグドル comment10 trackback0

comment

ASAHII@
素組モデラーには縁の無いモノですよね(笑)。以前,某T〇MIYAの方にウェザリング用パレットを戴いたのですが,やっぱり使えていません(スイマセン)。
相変わらずZZはゆ~~っくりとしか進んでいません(泣)→と云うのも,静岡にあった某ボ○クス閉店saleでついついデルタプラス(それもMG)を買ってしまい,"ZZの参考の為"と勝手な理由付けをして作っちゃっているからで…,小林デザインMS達はかな~り気長に作るよ~に…なってるのかな(笑)。
2011.11.21 21:30
MASATO。
こんばんわ~
今回は、お化粧してフィニッシュなんですね。
バーチャロンの世界観での汚しだと、錆系はなしで、砂やスス系の
汚しがメインなんですね~
ってか、ベルグドルで最後なんですか?
たしかにサイファは出してほしかったですね。結構好きなんですけどね~残念。

汚しは、自分も、いろいろやりますが難しいですよね。
最近は、使い込まれた感を出すべく退色感を
求めていろいろ試すんですがこれだ!ってのが
見つからないですよ^^;
でも楽しいですよね。(^_^)
2011.11.21 21:59
曹操孟徳1982
ASAHII@さん
最近のキットだったら簡単フィニッシュに部分塗装でウェザリングもアリかも知れませんね~(笑)
ウェザリングマスターは使った事がないんですけど使いやすいですか?
デルタプラスを買ってしまったんですねぇ~(*´∀`*)
小林誠氏や近藤和久氏のテイストは味がありますよね!サクっと作るも良し、ノンビリいじるも良し!
2011.11.21 23:38
曹操孟徳1982
MASATO。さん
バーチャロンの設定って膨大というか曖昧というか良く分からないので模型的遊びの幅が狭いのかなぁ~なんて思います...
装甲!?は純粋な金属ではないらしいので今回錆びは控えましたが戦闘フィールドの環境もわからないのであくまで模型映えという事で(笑)
おそらくですが存続の望みはかなり薄いんじゃないかと(;゚Д゚)!
MASATO。さんもサイファー好きでしたか!カッコイイですよね!

使い込まれた装甲の退色した感じって凄い難しいですよね。
ゲームの設定画とか参考にしてるんですがこれが中々(=_=)
でもやっぱり楽しいんですよねぇ~
2011.11.21 23:45
プニマル
こんばんは(^^/

相変わらず、凄まじいまでの工作技術ですね~。
素組の写真を拝見すると、ディテールアップの効果が
より、はっきりと分かりますねヾ(≧▽≦)ノ

武器にも、いつも通りの愛情を注ぎつつ、
細かいディテールのバランス感覚!!
やはり、プロは違いますね~。

私もプラ板やらスジ彫り等でディテールアップに挑戦
しておりますが・・やはり、センスの問題なんでしょうね(--;
2011.11.22 00:15
曹操孟徳1982
プニマルさん
こんばんは(*´∀`*)

今回も表面処理とエッジ出しに命を掛けました(笑)
やっぱり素組みとの比較写真は重要なんですねぇ~

ありがとう御座います!
昔は武器の製作って繋ぎ目消すの大変だし嫌いだったんですけど
最近は逆にいじりまくってます!

スジ彫りのラインとかプラ板での凸ディテールとか難しいですよね(;゚Д゚)!面が間延びして寂しいから加えるってよりも実在したら、
メンテナンスパネルがあるだろ~なぁ~とか考えながら追加して行くと説得力が上がるかも知れませんね!
2011.11.22 18:34
hidezo
どっしりとした、プロポーションが何とも言えませんね~
たぶん家の嫁はこんなの好きです(爆)

ミサイルっていつもどうしてるのかなぁ~なんて思ってたんですが
スケールキットのパーツを流用してるんですね。贅沢だなぁ~。

シャドー吹きが大の苦手な僕にとってはシャドーを吹いた状態の写真に
感動を覚えました。でもエッジを残しつつエアブラシが吹けない僕でした(爆)

年開けたら、いい加減フェイ・エンを組み立てよ~。
2011.11.22 22:05
曹操孟徳1982
hidezoさん
ずんぐりむっくりがたまらないですよねぇ~
そ~なんですか!?ジオン派らしいですね(笑)

デルタプラスの時はアリイの1/144のを使いましたよ!確か500円だったかな(゚∀゚)1箱にかなり入っているので意外にお得ですよ~

薄めの塗料で控え目な位に重ねて行くと割と上手く行くと思いますよ(*´∀`*)太陽光は演色性が高いので色の差がキツめに見えても室内だと目立たない事って多いですよねぇ~...

ゼー・ズールもありますしフェイ・イェンは当分お預けですね(泣)
2011.11.22 23:18
ちょい
打ち止めっすか!?
でもかなりの数出てましたよね~
全部塗装して並べたらさぞかし圧巻なんでしょーね
それが曹操さんの作例なら尚更!って
次はジオン水泳部なんですか?
こんな仕上がりだと、MSもさぞ映えそうですね~( ´ ▽ ` )
2011.11.25 07:23
曹操孟徳1982
ちょいさん
コトブキヤは多分...ハセガワは新規キット出すようですがフォース、マーズなのでいまいち認知度がないですよね!?
ありがとう御座います!
まだ製作してないのもあるので全部作りたいんですけどね~(-_-;)
今月号はゼー・ズール君です!お察しの通り汚しました!
2011.11.25 18:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://infinitymyself.blog5.fc2.com/tb.php/161-1213e59d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。